ルタオ本店

ルタオ本店

先日、友人がルタオへ行ってきたようです。北海道、小樽市のお菓子屋さんと言えばルタオが有名ですね。昔は小樽市の小さなお菓子屋さんからスタートしたルタオですが、今では店舗数もかなり増えて、北海道の空港でも購入できるようです。

 

でも、友人はかなりのルタオファンで、小樽市のルタオ本店で注文しt商品、それは「生ドゥーブルフロマージュ」という商品、これはルタオを一躍有名にしたルタオの看板商品です、口溶けの良い生クリームとコクのあるチーズを使用しています。

 

この生ドゥーブルフロマージュはこの本店で食べると一段と美味しく食べれて満足したようです。今はインターネットで簡単に購入できますね。これは本当に素晴らしいことだと思います。

 

ルタオについて少し調べてみました。店名「ルタオ」北海道小樽市にあるルタオ、何かもじったような感じですね。元々廃業寸前であった小樽市のチョコレートメーカーを寿製菓が買収したのが始まりです。

 

最初は空港内の販売を考えていたそうですが、小樽市が北海道での観光スポットとして小樽市が注目されていたのでそれまでの戦略を考え直して始めたお店です。

 

1998年に小樽のメルヘン交差点に開店しました。今までの主力製品であるチョコレートを中心に、クッキー、アイスクリーム、そしてルタオの大ヒット作、「ドゥーブル・フロマージュ」を製造、現在も快進撃を続けています。

 

これからもルタオから目が離せませんね。

 

>>ルタオのお菓子の情報はこちら

 

ルタオ本店