ルタオ,ナイアガラチョコレート

ルタオナイアガラチョコレート

ルタオは北海道小樽市にあるお菓子屋さんです。北海道産の新鮮な材料にこだわり製造されていますね。生ケーキはもちろん。アイスクリーム、パン、クッキー、そしてチョコレートも作っています。ルタオのチョコレートと言えばホワイトチョコレート「ナイアガラ」ですね。ルタオのチョコレートで一番人気です。

 

マスカット風味のチョコレートです。今までにないような味で、私自身も好みであり、知人達にもとても評判が良いですね。このナイアガラチョコレートもネット注文できますので、プレゼントやバレンタイン、そして男性から女性にバレンタインのお返しのホワイトデーにもよく利用されています。これは必見ですね。。

 

ルタオナイアガラチョコレーオ

 

バレンタインデーの思い出

バレンタインデーの思い出で一番記憶に残っているのは中学のときのバレンタイン騒動です。丁度思春期を迎えて色恋にも興味を持ち始めた年頃ですし、バレンタインもとても盛り上がるイベントのひとつでした。もちろん友達に友チョコを上げたり男の子にも配ったりしていてる友達もたくさんいました。ここでひとつ問題だったのが校内にお菓子類を持ち込むのが禁止されていたことです。

 

もちろんバレンタインだからといって関係ありません。生徒たちもそのことをわかっていたのでこそこそと交換をしていたのですが何人かが見つかってしまい、とうとう先生たちに集会を開かれてしまいました。集会では注意喚起のみでしたがその後、教室で生徒たち全員から持ち物検査でチョコを没収し、没収した生徒は別の教室へと誘導されそこでまとめてお説教です。

 

そのときに集まった人数といったらすごかったです。教室でチョコを没収されている人数からも想定できたのですがむしろ説教を受けてない生徒のほうが少ないんじゃないかというほどほぼ全員が集まっていました。男子も女子もです。教室をわけなければいけないほどで先生たちも大変そうでした。後日反省文まで書かれて散々なバレンタインでした。今でも何故あそこまで厳しくしていたのかよくわかりません。